モバイルWiFiルーターの超新星 今話題のギガゴリWiFiとは!?

モバイルWiFiルーターの超新星 今話題のギガゴリWiFiとは!?



先日よりGMOとくとくBBより新しいポケットWiFiサービス「ギガゴリWiFi」が始まりました。

ギガゴリWiFi」って何?どんなサービス?

特徴としては、

  • 業界最安値の料金
  • 1年契約
  • ソフトバンクの4G LTE対応

となっており、今話題のおすすめポケットWiFiです。

ギガゴリWiFi 」の料金プラン

 20GBプラン30GBプラン使い放題プラン
月額料金1年目 月額2,350円
2年目以降 月額2,850円
1年目 月額2,650円
2年目以降 月額3,100円
1年目 月額3,050円
2年目以降 月額3,500円
契約期間1年間1年間1年間
直近3日間の速度制限なしなしなし

ギガゴリWiFiのプランは大きく分けて20GBプラン・30GBプラン・使い放題プランの3タイプ、使い放題プランはデータ容量無制限となっています。

20GBプラン・30GBプランの場合は月間容量を超えた場合、月末まで通信速度が128kbpsとなります。

全プラン3日間制限がありませんので、使い過ぎても問題ありません。3日間で10GB以上を使っても速度制限がかかりません。

ギガゴリWiFiの最低利用期間

ギガゴリWiFiは端末発送月を含む1年間の契約期間とし、解約の申請をしない場合、さらに1年間の契約として、自動更新されます。

最初の更新月は13ヵ月目となっているので契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金はかかりません。

更新月となる13ヵ月目の20日までに解約申請する必要があります。更新月でも20日を過ぎると違約金8000円が発生します。

最初の12ヵ月以内の解約による違約金が18000円、14ヵ月目以降の違約金は8000円となっています。

ギガゴリWiFiの端末スペック

機器は安心の国内メーカー「富士ソフト株式会社」製SIMフリーWi-Fiルータを使用。

またソフトバンクの回線を利用しているため、広いエリアでの通信が可能となっています。

エリア検索は「こちら」から可能です。

端末名 +F FS030W
対応SIMカード形状 LTE対応microSIM
連続待受時間 約600時間(休止状態時)
連続通信時間 約20時間(Wi-Fiテザリング時)
約24時間(Bluetoothテザリング時)
電池パック リチウムイオンポリマー 3,060mAh(着脱式)
充電用端子 microUSB
通信速度※ LTE対応 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
3G対応 下り最大42Mbps/上り最大5.76Mbps
国際ローミング 非対応
同時接続可能台数 Wi-Fi: 15
Bluetooth: 5
USB: 1
サイズ 高さ 約74mm × 幅 約74mm × 厚さ 約17.3mm
重量(電池パック含む) 約128g

参考:FS030W 製品詳細|富士ソフト株式会社

長時間通信に対応

Wi-Fi利用時最大20時間、Bluetooth利用時は、最大24時間バッテリーなので、外出先でもバッテリー切れの心配をせずに安心して使えます。

軽量、コンパクト

重さ約128g、厚さ約17.3mmの軽量コンパクトなため、持ち運びも楽々♪

お出かけの際、バックに忍ばせてインターネットを楽しむのも◎。

注意:「ギガゴリWiFi 」は解約時に返却が必要!

ギガゴリWiFi 」はレンタル端末のため、解約時に返却ができないと違約金を取られてしまいます。

GMOインターネット株式会社にて解約月の翌月20日までにギガゴリWiFi ルーターの返却が確認できなかった場合、解約月翌々月に、補償料:10,000円(税抜)をご請求となります。

また端末が破損・故障していると弊社が判断した場合、端末損害金として10,000円(税抜)をご請求いたします。

〆「ギガゴリWiFi 」は超おすすめ!

ギガゴリWiFiはGMOとくとくBBが渾身を込めて作り出した、最安値級のポケットWiFiです。20GB、30GB、使い放題どのプランを選んでも、安く使えるのが特徴となっています。

また、「ギガゴリWiFi 」の契約期間は1年間と短いため、今後5GのポケットWiFiがでたら新機種に乗り換える使い方もできそうですね!